神戸・青木 らーめん いかり堂

2020/11

但馬地鶏のスープが決め手!こだわりの担々麺を召し上がれ

推薦者近藤洋至スタッフのコメント

「たまたま店の前を通りかかって入ったのがきっかけです。お店の看板メニューである担々麺は、『赤』、『白』、『汁なし』があり、どれもこれも美味しい!夜は水餃子や唐揚げなどの一品をアテにビールを飲んで、締めに担々麺をいただくことも。ランチタイムはサラダやご飯などが付いたセットがあるので、こちらもぜひ!」

広報担当として日々奮闘する近藤洋至スタッフが教えてくれたのは、こだわりの担々麺を提供する1軒。

中華料理出身の山田さんが手がける担々麺は、但馬地鶏の鶏ガラを8時間煮込んだ白湯スープをベースに、胡麻ペーストと豆板醤、ラー油を加えた「赤」、胡麻ペーストとラー油の「白」、そして胡麻とひき肉の旨味がダイレクトに伝わる「汁なし」の3種類。どの担々麺も白湯スープの上品で優しい味わいが効いていて、辛さよりも深いコクが口いっぱいに広がる。子供さんやどうしても辛いものが苦手という方には、うま醤油ラーメンがオススメ。担々麺と同様に手間暇かけた白湯スープをベースに、醤油ダレを加えたものだが、この醤油がポイント!無添加、無農薬で、100年以上経た杉樽の中で熟成させた滋賀県産の丸中醤油を使用する。体に優しい醤油を使ったスープに、そぎ切りにした白菜と豚バラを煮込んだうま醤油ラーメンは、「美味しい」とただ今、人気急上昇中なのだ。

ラーメン以外では、天津飯がイチ押しだと山田さん。黒豆に塩や麹、酵母などを加え発酵させて作る中華調味料「豆豉」を使ったオリジナルの天津飯は、コクのある餡とトロトロの卵が絶妙!卵とエビ、ネギとシンプルな具材ながら、食べ応え満点で、ファンが多いそう。

お得なセットとして生ビールと水餃子のセットや生ビールと唐揚げのセットもスタンバイ。紹興酒やワインもそろっているので、ディナータイムにゆっくり食事を楽しむのも◎。

神戸・青木 らーめん いかり堂

住  所 兵庫県神戸市東灘区北青木2−6−15サムティ青木106
電話番号 078−414−8094
営業時間

11時〜15時(LO14時30分)
18時〜23時(LO22時30分)

月曜、第3火曜定休

PAGE TOP