2021/07/16 チーム情報

新チーム名・新エンブレムについて

いつも神戸製鋼コベルコスティーラーズに温かいご声援をありがとうございます。
2022年開幕の新リーグより使用する、新チーム名および新エンブレムについて、お知らせいたします。
新シーズンに向けた活動開始に合わせて、新チーム名および新エンブレムの使用を開始いたします。
それまでは引き続き、「神戸製鋼コベルコスティーラーズ」としてHPSNSで発信いたします。

【新チーム名】


コベルコ神戸スティーラーズ

(英表記:KOBELCO KOBE STEELERS



私たちは、1928年の「神戸製鋼ラグビー部」創部以来、永らく地元神戸をはじめ、全国のラグビーファンの皆様から、多大なるご声援を頂き、活動してまいりました。

2019年には、ラグビーワールドカップに日本中が湧き、多くの方々にラグビーの魅力を感じて頂くことができました。

そして、2022年、日本ラグビーは、より大きく、より強くなるために、ジャパンラグビー トップリーグに代わる新しいリーグを立ち上げることとなりました。

これを契機に私たちは、チーム名称を「神戸製鋼コベルコスティーラーズ」から「コベルコ神戸スティーラーズ」へと変更し、神戸市をホストタウンとする、より地域に根差したチームへと生まれ変わります。

神戸製鋼グループの統一ブランドであるコベルコ、ホストタウンである神戸、そして私たちのチームアイデンティティであり、弊部の愛称として多くのファンの皆様に馴染みのあるスティーラーズを組み合わせた「コベルコ神戸スティーラーズ」を、2022年開幕の新リーグに参戦する弊部の新チーム名としました。

私たちは、ラグビーという競技を通じて人々に非日常の喜びや感動を伝えることはもちろん、社会貢献活動を通じて、神戸から日本、そして世界へと、豊かな社会づくりに貢献したいと願っております。

今後とも、コベルコ神戸スティーラーズへ変わらぬご支援ご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。



【新エンブレム】

210716_スティーラーズ新エンブレム.png

《デザインコンセプト》
神戸製鋼所のシンボルのひとつ、のちに阪神・淡路大震災復興のシンボルともされた『高炉』。我々コベルコ神戸スティーラーズは、この高炉の中に棲む『サラマンダー』という炎の精霊をチームの魂として、大切にしています。

新たなエンブレムは、代々受け継がれる『高炉の赤』とチームの魂である『サラマンダー』を継承しつつ、その力強さと躍動感を表現し、チームの燃え上がる熱い想いを新しいデザインに込めました。
これに、港町神戸をイメージさせる『錨(いかり)』をモチーフとして組み合わせることで、神戸に錨を下ろして地域に根差して活動する、我々の決意を表しています。

変幻自在に形を変える『炎』と重厚感と安定感のある『錨』、無形と有形の相反する2つのモチーフは、情熱と冷静、革新と伝統、自由と規律、相反する要素を体現する我々のクリエイティブラグビーを表現しています。

新たなエンブレムと共に、我々コベルコ神戸スティーラーズは笑顔あふれる社会づくりに貢献し、神戸から日本そして世界へと笑顔の輪を広げてまいります。

ニュース一覧に戻る

PAGE TOP