ラグビー普及&社会貢献Rugby School & Social Contribution

社会貢献

2014.03.18

クライストチャーチ&東北復興支援チャリティイベントに平尾誠二GM兼総監督が出演しました

当日は定員いっぱいの80名の方々にご来場いただき、大盛況の中で開会いたしました。

クライストチャーチ出身で日本代表キャプテンを務め、釜石シーウェイブスでもプレーしたアンドリュー・マコーミックさんと、元日本代表キャプテン・監督を務め、神戸製鋼で阪神大震災からの復興を経験した平尾誠二GM兼総監督がゲストとして出演し、被災地への思いなどを語り合っていたところへ、釜石V7を司令塔として引っ張った松尾雄治さんも駆けつけ、会場は一気に盛り上がりをみせました。

第1部のトークショーが終わると、隣の懇親会会場へ移動。ゲストの皆さんとご来場者の皆さんとが交流する貴重な機会に、80名のご来場者もとても喜ばれ、。チームから提供したサイン入りジャージーはじめ、皆様からご提供いただいたグッズのチャリティーオークション&プレゼント抽選会で盛り上がり、最後には、ご来場者の皆さんとゲストの皆さん全員で、日本とニュージーランドの被災地へ向けた復興祈念のメッセージボードを手に全員での記念撮影を実施。楽しい時間を過ごすと同時に、日本とニュージーランド・クライストチャーチ、両方の被災地に向けて、復興祈念のメッセージを発信いたしました。

これからも神戸製鋼コベルコスティーラーズは、NPOスクラム釜石とともに、東日本大震災の被災地でのラグビーを通じた復興を目指し、また日本と世界の被災地の連帯と復興を目指し、活動していきたいと思っております。



PAGE TOP