ニュースNews

レポート

2019/08/07

8月4日(日)ジャパンラグビートップリーグカップ2019トーナメント準決勝vs サントリーサンゴリアス戦の様子をご紹介します

コベルコスティーラーズは、8月4日(日)ヤンマーフィールド長居にてトーナメント準決勝でプールA組1位のサントリーサンゴリアスと対戦しました。

この日は35度を超える猛暑日となり厳しい暑さの中、チームブースでは兵庫県赤十字血液センターとのコラボうちわの配布やファンクラブ会員様限定企画として合言葉「おいしい無糖」と言えばキリン午後の紅茶をプレゼントする「キリン午後の紅茶祭り」といった涼しいおもてなしを実施。また、悪天候が続き中止となっていた「ダン・カーター選手になりきろう!パスターゲット」を3試合ぶりに行い、お子様から大人まで大勢の方々にご参加いただきました。

試合前には応援リーダー女と男さんの司会で恒例のトークショーを実施し、コベルコスティーラーズから西林宏祐選手、サントリーサンゴリアスから真壁伸弥選手が登場!準決勝に向けてチームの状態を聞かれ、西林選手は「最高の準備をしてきました。仕上がりはバッチリです」とコメント。対する真壁選手も「5月の網走合宿での対戦で神戸に敗れて、この試合だけをターゲットにしてきました!」と応戦していました。試合展開については「両チームともにテンポの速いラグビーをするので、今日は観ていて楽しい試合になると思います」と西林選手。個人的に注目する選手を聞かれると、日本代表としてワールドカップ出場を目指す山下裕史選手の名前をあげ、「日本代表で厳しい練習を積んでいる成果をこの試合でも発揮してくれることと思います」とコメント。最後に両選手は「ワールドカップ開幕前に日本のラグビーを楽しんでください!」と話し、トークショーは終了しました。

ハーフタイムアトラクションも3試合ぶりに実施。今回はコベルコスティーラーズから重一生選手、サントリーサンゴリアスから田村熙選手が参加し、両選手が蹴ったハイパントキックを3名のコベルコスティーラーズファンがキャッチに挑戦する「ハイパントキャッチ体験」を行いました。デモンストレーションには運動神経抜群の女と男の和田ちゃんが挑戦しましたが、キッカーを務めた重選手のキックは和田ちゃんが立つ地点よりはるか手前に。和田ちゃんは果敢にスライディングしボールをキャッチしようとしましたが、ボールは無情にも落下。和田ちゃんや市川くんから「キックが厳しい!」とクレームをつけられましたが、重選手はファンの方にも厳しいキックを連発し、その度に女と男さんからツッコミが入れられていました。

試合は強豪・サントリーサンゴリアスを相手に32-26で勝利し、決勝進出を決めました。決勝は、8月10日(土)花園ラグビー場にてクボタスピアーズと対戦します。カップ戦初優勝に向けて皆様の熱いご声援をよろしくお願いします!

PAGE TOP