ニュースNews

レポート

2019.03.26

3月20日(水)神戸製鋼コベルコスティーラーズ応援番組第2弾「女と男がお届けする、ラグビー応援番組!」第2回目をLINELIVEにて配信しました

2月からスタートした神戸製鋼コベルコスティーラーズ応援番組「女と男がお届けする、ラグビー応援番組!~よしもと芸人と一緒にラグビーの魅力を勉強しよう!~」の第2回目が、林真太郎選手と清水晶大選手を迎え、LINELIVEにて配信されました。

今回のゲスト芸人は、学天即のお二人です。まずは、女と男さんと学天即の4人が、トークを展開。ラグビーについてはワールドカップが今年日本で開催されることと、ルールでは「トライ」という言葉のみを知っているという学天即の奥田さんとなぜか東芝や日本代表で活躍した往年の名プレーヤー、アンドリュー・マコーミック氏のことを知っているという、よじょうさん。今日はお二人にラグビーについて勉強してもらわないといけません。拍手に迎えられ、両選手が登場し、まずポジションについて説明。チーム1大きい選手を問われると、林選手はタウムア・ナエアタ選手の名前をあげていました(ちなみに一番身長が高い選手は、201cmのグラント・ハッティング選手、体重では120kgの沢居寛也選手です)。「193cm、110kgあって、それでいて足が速いんです」と理由を述べると、奥田さんは「カバですやん!」とひと言。市川さんは「ラグビー選手をカバにたとえたらあかん!」と必死のフォローに回っていました。その後、優勝を達成した今シーズンについて、林選手は「体制が一新し、いい風が吹きました。レガシー活動を通じて、会社のためにという思いが芽生えてきました」と話し、清水選手は「会社との繋がりが強くなったことと練習の時に1週間の目標をノートに書かされるようになりました。それによって選手の意識が変わったことも大きかった」と変化に言及。ノートを取るということに、大いに納得した様子だった市川さんの話で盛り上がった後、恒例のオフシーズン、シーズン中の選手の1日の過ごし方を説明するコーナーへ。

ここでは、林選手が朝ごはんを食べないことが判明したり、清水選手がサッカーゲームにハマっていることがわかったり、両選手の素顔が垣間見られました。林選手の趣味が映画鑑賞であるなど、ラグビー選手は意外とインドア派が多いという話題の後、昨年、結婚したという林選手にちなんでプロポーズの話に。ストレートに「結婚してください!」とプロポーズしたという両選手に、和田ちゃんは「いつもはそうじゃないのに、プロポーズの時だけ敬語なのがいい!」と目がハートに。両選手に負けじと(?)と、よじょうさんと市川さんもプロポーズ秘話を披露していました。そして、番組の締めでおなじみのタックル体験へ。

最後に両選手が来シーズンに向けて決意表明。「連覇を目指すことと個人としては試合に出て活躍します!」と林選手。清水選手も「連覇が期待されていると思いますので、チームとしてはもちろん来シーズンも優勝を目指します。そして、個人的には1日1日無駄にせず努力して試合に出られるよう頑張ります!」と、力強く宣言していました。

ご視聴いただいた皆様、ありがとうございました。次回は、4月3日(水)の配信となります。ゲスト選手は決まり次第、ご案内させていただきます。なお、今回、見逃した方も下記URLから視聴していただけますので、ぜひご覧ください。

LINE LIVE:女と男がお届けする ラグビー応援番組!~よしもと芸人と一緒にラグビーの魅力を勉強しよう!~
https://live.line.me/channels/440/broadcast/10863942

PAGE TOP