ニュースNews

レポート

2019.01.30

1月26日(土)ファンクラブ会員限定イベント「ファン感謝パーティー」を開催しました

2018-2019シーズン最後のファンクラブ会員限定イベント「ファン感謝パーティー」を、神戸市内のホテルにて開催しました。

今回のイベントは、過去最多となる約250名のファンクラブ会員様が参加し、応援リーダー女と男さんの司会進行で、盛大に実施。ファンクラブ会員様には、まずトップリーグ決勝vsサントリーサンゴリアス戦のダイジェスト映像を見ながら、ホテル自慢の料理を堪能していただきました。会食中には、福本正幸チームディレクターが登壇し、「なかなか勝つことができず、悔しい思いをしてきたので、優勝はめちゃくちゃ嬉しいです。来シーズンは連覇に向けて、マジの編成をしますので、ぜひ期待していてください!」との力強い挨拶も。食事の後、選手が会場に現れ、パーティーが本格的にスタートしました。

世界的アーティストに扮した佐野瑛亮選手、前田剛選手、井関信介選手が爆笑パフォーマンスを披露した後、デーブ・ディロンヘッドコーチと水上孝一部長が挨拶し、歓談へ。

ファンクラブ会員様はお目当ての選手と一緒に写真を撮ったり、サインをもらったり、思い思いに楽しまれている様子でした。

歓談後は、ゲームコーナー、豪華賞品が当たる抽選会、トップリーグ全試合をスタジアムでご観戦いただいた方の表彰を行い、退部選手の挨拶へ。

チーム1の人気者、田中大治郎選手は目を潤ませながら「試合中のかっこいい姿をあまり見せることができなかったことは残念ですが、ファンの皆様の声にいつも助けられていました。ありがとうございました」と述べると、ベテランの大橋由和選手も「ファンの皆様に声をかけてもらって嬉しかったです。僕はチームを卒業しますが、これからもコベルコスティーラーズを応援よろしくお願いします!」と、感謝の気持ちを伝えていました。最後に全選手がステージに上がり、前川鐘平キャプテンが「勝てない時期も応援していただき、ありがとうございました。皆様のサポートのお陰で、今シーズン、優勝することができました。連覇に期待していてください!」と話すと、続けて、アンドリュー・エリスキャプテンが「今シーズンも素晴らしいサポートをありがとうございました。来シーズンも優勝を楽しみにしていてください」と締めくくり、イベントは終了しました。

2018-2019シーズンもあたたかいご声援をお送りいただき、ありがとうございました!来シーズンも引き続きコベルコスティーラーズの応援よろしくお願いします。

PAGE TOP