ニュースNews

レポート

2018.10.24

10月20日(土)ジャパンラグビートップリーグ2018−2019第7節にて、日和佐篤選手がトップリーグ100試合出場を達成しました

2007年4月にサントリーサンゴリアスで8年間プレーし、今シーズンからコベルコスティーラーズの一員となったSH日和佐篤選手が、10月20日(土)、ノエビアスタジアム神戸にて開催の第7節vsNECグリーンロケッツ戦にてリーグ戦通算100試合出場を達成しました。

日和佐篤選手
「1試合1試合、勝ちたいと思いながら出場していたら、いつの間にか、100試合に到達していました。印象に残っている試合は、トップリーグデビュー戦となった2007−2008シーズンの第2節vsリコーブラックラムズ戦とコベルコスティーラーズの赤いユニフォームを着て初めて出場した今シーズンの開幕戦vsNTTコミュニケーションズシャイニングアークス戦です。デビュー戦は、当時のサントリーには、同じポジションに、田中澄憲さん、ジョージ・グレーガン、田原耕太郎さんといった錚々たるメンバーがいて、その中で、第2節からメンバー入りすることができました。開幕から出たいという気持ちがありましたが、第2節でなんとか叶えることができ、うれしかったことを覚えています。今日は、僕自身、ミスが多く、あまり良いパフォーマンスではありませんでしたが、みんながサポートしてくれて、勝利することができました。サントリーでもそうでしたが、コベルコスティーラーズでもいい仲間に囲まれて、チームメイトやスタッフに感謝しています。これから優勝に向かって、1つ1つ頑張ります!」

PAGE TOP