ニュースNews

レポート

2018.06.28

6月22日(金)神戸製鋼コベルコスティーラーズ応援番組「和田ちゃんと、神戸製鋼コベルコスティーラーズと、時々、市川くん」第5回目を放送しました

2月からスタートした神戸製鋼コベルコスティーラーズ応援番組「和田ちゃんと、神戸製鋼コベルコスティーラーズと、時々、市川くん」も、この日を含めて残り3回。6月は、2016年入部のFL橋本皓選手、SH徳田健太選手、CTB林真太郎選手の仲良し同期3人組が主演しました。

ゲスト芸人は、コベルコラグビーフェスティバルのステージにも登壇したことがあるスマイルさんです。まずは、女と男さん、スマイルさんで、ラグビーについて軽くトークを展開。市川さんが「ラグビーは見たことあるの?」と問いかけると、スマイルのボケ担当、ウーイェイよしたかさんは「ドバイvsナイジェリア戦を見た」とドヤ顔で宣言、さらに「スコアは1000−2だった」とボケを重ねます。このくだりに、出番待ちをしていた3選手は大爆笑。特に橋本選手は笑いのツボにハマったようで、何度も吹き出しそうになっていました。その後、3選手が加わり、自己紹介。

和田ちゃんの橋本選手の印象は「お調子者」だそうで、徳田選手は橋本選手について「ムードメーカー」と説明していました。徳田選手は海外ラグビーを見るのが趣味。でも、さすがに「ドバイvsナイジェリア戦は見たことがない」とコメントし、「最先端をいってはりますね」と、感心しきり(笑)。林選手は映画鑑賞が趣味ということで、和田ちゃんが「最近見た映画は?」と質問、林選手は悩んだ後に「サスペンス」と答えると、和田ちゃんは「その映画、見たことある!って言いたかったんやけど、サスペンスかー」と返しに困る場面も。そんな林選手を橋本選手は「マイペースなんです」とフォローしていました。3選手のことをわかってもらった後は、今シーズンのチームスローガン「WE WILL」について。3選手の中で一番しっかりしているという徳田選手が「日本一になるために何をしていくか、どういうことをしていくかを、春から各自で考えています。自分たちがこういうことをしていく、という意志や思いを、WE WILLに込めました」と説明。理路整然と話す徳田選手に、市川さんは「まるで監督ですやん」とツッコミを入れていました。その後、3選手のポジションを説明したり、1日の過ごし方を紹介したりした後、恒例となったゲスト芸人さんにタックルを体感してもらうコーナーへ。

ウーイェイよしたかさん、瀬戸さんが軽く(?)吹っ飛ばされた後、市川さんもなぜかタックルを受け、エンディングへと突入!最後に「優勝します!」と3選手が今シーズンの目標を高らかに宣言し、番組は終了しました。

この日は、前回出演した田中大治郎選手や沢居寛也選手がコメントを送ってくれ、笑いをとる場面も。ぜひ、次回放送でも皆様の楽しいコメントや「いいね!」をお待ちしております。

LINE LIVE:和田ちゃんと、神戸製鋼コベルコスティーラーズと、時々、市川くん
https://live.line.me/channels/440/broadcast/8668143

PAGE TOP