2020/12/21 ファンクラブ

ファンクラブ有料会員対象「ファンクラブイベント第1弾」を開催しました

12月15日(火)、2021年シーズンのファンクラブ有料会員様を対象にしたオンラインファンクラブイベントを開催しました。
今回、参加していただいたのは抽選で当選された18名のファンクラブ有料会員様です。
選手代表として今シーズン、トム・フランクリン選手とともに共同キャプテンを務める日和佐篤選手と大ベテランの山下裕史選手が参加し、会員様と交流しました。

司会を務めるコベルコスティーラーズ応援リーダーの女と男・和田ちゃんと市川くんに珍しく(和田ちゃん談)仕事が入っていたため(笑)代役として流通経済大学ラグビー部出身のラグビー芸人、なにわスワンキーズのこじまラテさんが登場すると、イベントは2人のトークで楽しげにスタート。
ちなみに、こじまラテさんの山下選手の印象は「握手した時の握力が強過ぎる」とのこと(笑)。
日和佐選手との接点は、こじまラテさんが出演するラジオ番組に日和佐選手が電話でゲスト出演したことがあるそうです。

今回のイベントは、会員様1人につき2分間の質問タイムを設け、選手と交流してもらうというもの。
「NGなしでなんでも答えてくださいね」と両選手にお願いする和田ちゃんに、山下選手は「なんでも答えますよ!」と快諾し、あやうく自宅の住所を言いそうになる場面も。

さらに、スペシャルゲストとして帝京大学ラグビー部出身で昨年、話題になったドラマ『ノーサイドゲーム』にも出演したピン芸人のしんやさんがブロディ・レタリック選手に扮して登場し、両選手に「試合前に必ずすること」、「無人島に持っていくなら」という質問を投げかけました(ちなみにこの質問は『ラグビーマガジン』の1コーナー『解体心書』に掲載されているものです)。
日和佐選手は試合前に必ずすることに「グラウンドに出たら、体を何度か叩きます」と回答。
山下選手は「ロッカールームで柱に向かって頭突きします」と話し、しんやさんや和田ちゃんを驚愕させていました。
「無人島に持っていくなら」の質問には、山下選手はライターと答えると、釣り好きの日和佐選手は「釣竿」と即答。

この後、会員様が続々と画面に登場し、選手にそれぞれ思い思いの質問を行いました。
質問の中には現在、チームでキャプテンを務めているという少年ラガーや高校ラガーが日和佐選手にキャプテンとして心がけていることやキャプテンをする上で大事なことを聞く場面も。
日和佐選手は「キャプテンとして大事にしているのは、練習に向かう姿勢です。みんなの手本となるような態度で臨むようにしています」と真摯に答えていました。
また、日和佐選手が釣り好きということはファンの方もよく知っているようで、「これまでにさばいた中で一番大きな魚は?」という問いもあり、「10kgくらいの氷見のブリです」と日和佐選手。
日和佐選手は「ファンからもらって嬉しかったものやもらいたいもの?」にも、「大漁祈願と書いてあるTシャツが嬉しかったです。欲しいものは魚群探知機」と答え、「そんなに釣りが好きなんですか!」とツッコミを入れられていました(笑)。
手厚いファンサービスで知られる山下選手には、「どういう思いからファンサービスをしているのか?」という質問があり、山下選手は「寒い中、時間やお金をかけて見に来てくれているお客様へ感謝の思いを伝えたいんです」と答え、特に子供さんには「手を合わたりして、選手の大きさを感じてもらいたいと思っています」と回答していました。

ほかにも、「今シーズンブレイクしそうな選手は?」というと質問には、両選手ともにルーキーの李承信選手の名前をあげ、前回のコベルコスティーラーズ応援番組に出演して以来、李選手推しの和田ちゃんは大喜びする場面も。
会員様のさまざまな質問に両選手は1つ1つ丁寧に答えていき、時間はあっという間に過ぎていきました。

最後に市川くんのトンッのポーズを全員で決めて、イベントは終了。
ご参加いただいたファンクラブ会員様、ありがとうございました。
第2弾もぜひ楽しみにお待ちください。

ニュース一覧に戻る

PAGE TOP