ホーム  >  インタビュー記事一覧  >  インタビュー

2013-2014 シーズン インタビュー

取材日:2014年03月24日

SO ピーター・グラント 選手

(プロフィール)
1984年8月15日生まれ、南アフリカ・ケープタウン出身。ストーマーズ(スーパーラグビー)→神戸製鋼コベルコスティーラーズ(2010年入部)(在籍4年/公式戦43試合出場/南アフリカ代表キャップ5)

「選手、スタッフ、ファンの皆様のお陰で、素晴らしい時間を過ごすことができました」

 

—今の心境は?
「コベルコスティーラーズという歴史があり他チームからも尊敬されるクラブで、素晴らしい時間を過ごすことができ、選手、スタッフ、ファンの方々に感謝しています。ただ在籍した4年間で「優勝」という目標を達成することができなかったことは残念です。」
—一番印象に残っている試合は?
「入部1年目のサントリーサンゴリアスとの対戦(2010-2011トップリーグ第12節)が一番印象に残っています。ホームであるホームズスタジアム神戸(現・ノエビアスタジアム神戸)で行われた試合です。多くのファンに熱い応援をしていただき、選手も奮闘し、良いラグビーをしたのですが、42-44と僅差で敗れてしまった。ファンの皆様に勝利をプレゼントしたかったのですが、残念な結果となり、悔しかったことをよく覚えています。」

—チームメイトへメッセージを。
「コベルコスティーラーズは若くてポテンシャルが高い選手も多いですし、経験豊富な成熟したベテランプレーヤーもいます。優勝にもっとも近いチームだと思いますので、ラグビーを楽しんで、そして来シーズンこそ頂点に立ってほしい。頑張ってください!」
—ファンの皆様方へメッセージを。
「ファンの皆様は、私がストーマーズに戻ってプレーしていた時も、日本で応援してくれていました。いつもあたたかく見守ってくださりありがとうございました。私はコベルコスティーラーズでプレーしたこと、日本のファンの皆様のことを決して忘れません。4年間、応援ありがとうございました。」
INTERVIEW

インタビュー記事・選手座談会・練習後のコメントなど掲載しています!

  • インタビュー記事一覧
  • インタビュー
    過去のインタビュー記事一覧
  • 試合後のコメント
    過去の試合後のコメント記事一覧
  • チーフス武者修行日記
    過去の武者修行日記一覧
  • コベルコスティラーズ交遊録