神戸・六甲道 かもめ食堂

2019.02

旬の食材をふんだんに使った体に優しい家庭料理を堪能しよう

推薦者Sスタッフのコメント

「灘浜グラウンドの近くで定食を食べられるお店を探していた時に見つけたのが、かもめ食堂です。料理も美味しくて、ゆったりとくつろげる雰囲気に、すぐにお気に入りの一軒になりました。『かもめ定食』は、肉と魚の両方のメインと小鉢がたくさんついて、ボリューム満点です!お近くにお越しの際は立ち寄ってみてください!」

Sスタッフが教えてくれた、とっておきの1軒は、JR六甲道駅から徒歩10分、閑静な住宅街の一角に佇む。青いひさしと真っ白の壁が目にも鮮やかなこちらは、定食とお惣菜のお店。もともと10年前に神戸・元町でオープンし、2015年に六甲道へ移転。カウンターだけだった以前のお店から座敷席やテーブル席ができ、ファミリーが訪れやすくなったそう。休日ともなれば、家族連れやグループで賑わう。店主の船橋さんが「美味しい」ことにとことんこだわったという料理の数々は、旬の食材をふんだんに使った優しい味わいのものばかり。コロッケやメンチカツ、ポテトサラダといった馴染みのある家庭料理は、地元の方々だけでなく、評判を聞きつけ遠方からもお客様が訪れるほど大人気。

11時から15時まで店内で楽しめる定食は、「かもめ定食」、「選べる!かもめ定食」、「おにぎり定食」、そして追加の単品メニューといたってシンプル。看板メニューの「かもめ定食」(1200円)は、肉と魚の主菜が2品、副菜が5品、味噌汁、ご飯とボリューム満点で提供される。2週間ごとに変わるというメニューは、取材日は、主菜がカレーメンチカツとさごしのレモン幽庵焼き、副菜は、にんじんの豆乳ポタージュ、五目豆、小松菜と新たまねぎのみそ炒め、かぶと甘夏の甘酢、ひじき入りポテトサラダと、心がほっこりするラインアップだ。「選べる!かもめ定食」(950円〜)は、ショーケースにある惣菜の中から主菜1品、副菜3品を選んで。「おにぎり定食」(650円)は、三角おにぎり2つに、副菜1品、みそ汁と軽く食べたい時に。おにぎりの具は、梅干し、こんぶ、シャケから2つ選ぶことができる。ちなみに、甘い物も少しだけだがスタンバイするのもうれしい。この日は、「本日のおやつ」として、プリン(300円)とベイクドチーズケーキ(400円)が並んでいた。「手作りは当たり前」という船橋さん渾身の美味しい料理を味わいに一度足を運んでみては。

神戸・六甲道 かもめ食堂

住  所 兵庫県神戸市灘区高徳町3-2-21
電話番号 078−779−7477
営業時間 食事:11時~15時(LO) テイクアウト:11時〜18時(なくなり次第閉店)
水曜・木曜定休
オフィシャルサイト:http://kamomeshokudo.com

PAGE TOP