vol.15 超天然!? 陣川選手が今季トライを量産します!
「あんまり他のチームの選手とか知らないんですよ!実はNECの箕内さんも、昨シーズン初めて対戦した試合で知ったんです」とびっくり発言をしてくれたのはWTB陣川真也選手。

陣川選手といえば、U-19、21日本代表でも活躍、コベルコスティーラーズ入部2年目の昨シーズンは、持ち前の高い攻撃力を買われて公式戦7試合に出場を果たした若手有望選手のひとり。そんな陣川選手が日本代表元キャプテンを知らないなんて!

「オンとオフを切り替えるタイプなんです。オフの時は日本代表の試合やラグビーの試合をテレビで見たりもしないし、大学時代からそうなんです。だから実際に対戦した選手しか知らなくって(笑)。サントリーの小野澤選手も、今シーズン対戦して初めて知りました。上手い選手だなぁって(笑)、僕って不思議系ですかねぇ?」と天然ぶり(?)を披露してくれました。

しかし、そんな陣川選手ですが、増保監督も「いいセンスを持っている」と高評価する逸材。これからの夢を問うと「今まで日本一になった経験がないので、日本一になりたいですね!!もちろんその瞬間は必ずグラウンドに立っていたい」。

そして、さらにどんな選手になりたいかとの問いには「昨シーズン、ゴール前まで攻め込むことはあったんですが、結局2トライしか決めることができなかった。だから、ウイングらしい決定力のある選手になりたいですね!そして、トライランキングに載りたいです」と話してくれました。

試合に出場することで自分の課題が良く分かったという陣川選手。これからの活躍にますます期待が持てそうです。
>>一覧へ

Copyright 1995-2005 KOBE STEEL,LTD.All rights reserved.
お問い合わせ:
staff@kobesteelrfc.com
神戸製鋼ラグビー部プライバシーポリシーについて